MTB BLACK/MTB-X 性能比較

著者:snell2019

MTB BLACK/MTB-X 性能比較

MTB BLACKとMTB-Xは、ともにドライバーショットはルール上限ぎりぎりまでよく飛ぶボールです。しかし、ショートアイアンからアプローチまでの
フィーリング(打感)と スピン性能が大きく異なります。

ここでは、以下の3つの視点でスネルゴルフのラインナップの性格を比較します。

  1. MTB BLACK/MTB-X/MTB REDの比較
  2. 他ブランドとの比較
  3. MTB BLACKとMTB-Xの比較
  4. MTB REDとMTB-Xの比較

1.MTB BLACK/MTB-X/MTB REDの比較

分類MTB BLACK
MTB-XMTB RED
構造3ピース3ピース4ピース
ディンプル数360個360個338個
カバー素材キャストウレタンキャストウレタンTPU
熱可塑性ウレタン
コンプレッション75~8085~9075~80
打感非常に柔らかいしっかり柔らかい・アイアンはしっかり
飛距離非常によく飛ぶ非常によく飛ぶ非常によく飛ぶ
弾道
ドライバースピン非常に少ない非常に少ないMTB BLACKより多め
ショートアイアンスピン適度多め非常に多い
ショートゲームスピン適度適度多め

2. 他ブランドとの比較

分類MTB BLACKMTB-XMTB RED
タイトリストとの比較ProV1の2017年モデルに非常に近いフィーリング。
(全体的にスピン量が少ないことで飛距離増し、アイアンショットはグリーン上でよりマイルドに止まります)
ProV1-Xの2017年モデルに非常に近いフィーリング。
(ドライバーショットは同等、アイアンのスピン量は多めながら、低弾道で吹き上がりを抑えた設計です)
ProV1-Xの2017年モデルに非常に近いフィーリング。
(MTB BLACK、MTB-Xに比べて、弾道が高く、スピン量が多めです)
その他ブランドとの比較Chrome Soft(キャロウェイ)/Tour B RX・RXS(ブリジストン)/TP5(テーラーメイド)/Z Star(スリクソン) Chrome Soft X(キャロウェイ)/Tour B X(ブリジストン)/TP5X(テーラーメイド)/Z Star XV(スリクソン) MTB REDが合わなかった方には、MTB BLACKとMTB-Xを両方改めて評価していただくことをお勧めします。

3. MTB BLACKとMTB-Xの比較

  • 打感:BLACKの方が柔らかく、Xの方がしっかりした打感。
  • ドライバー:飛距離とスピン量は、ほとんど同じ。
  • フルアイアン:Xの方がスピン量多め/低弾道、BLACKはスピン量少なめ/高弾道。(違いはほんのわずかです。)
  • グリーン周り:キャストウレタンカバー効果で、どちらのボールも最高のスピン&コントロール性能。Xの方がややしっかりした打感。

4. MTB REDとMTB-Xの比較

  • 打感:同じ
  • ドライバー:Xの方がより飛び、ドライバースピンは少なめ。
  • フルアイアン:Xも高スピンだが、吹き上がりを抑えてコントロール性能を増したため、弾道はREDよりも低め。
  • グリーン周り:どちらもしっかりした打感でスピンが良く効くが、キャストウレタンカバー採用により、Xのコントロール性能と色を改善。

5. MTB REDとMTB-Xの比較表ダウンロード

MTB BLACK/MTB-Xの比較表はこちらからダウンロードしていただけます。

著者について

snell2019 administrator