Q19 – MTB REDとBLACKの違いについて教えてください。(レッドとブラックの性能比較)

(質問)
MTB レッドとブラックの性能の違いを詳しく教えてください。

(ディーン・スネルの回答)

まずは、こちらのビデオをご覧ください。

また、二つの製品の違いを比較表にまとめました。

MTB BLACK MTB RED
ドライバー飛距離 ルール上限に近い
53.6m/sのヘッドスピードで320yに近い距離※
ルール上限に近い
同左
ドライバースピン 旧MTBより少ない 旧MTBと同じ
ドライバーの打感 REDより柔らかい BLACKより硬い
ロングアイアンの飛距離 旧MTBより長い 旧MTBと同じ
ロングアイアンの打感 REDより柔らかい BLACKより硬い
ミドル・ショートアイアンのスピン 旧MTBと同じ BLACKより多い
ショートゲームの打感 柔らかい 柔らかい

USGAのゴルフボールテストプロセスの文書を参考

(ビデオのスクリプト)
新モデルのMTB BLACKは、コアのコンプレッションを小さくし、ドライバーのスピン量を減らしました。
ショートアイアンの性能は、MTBと全く同じです。
オリジナルのMTBがお好きでしたら、MTB BLACKをお使いください。
低コンプレッションの3ピース、ウレタンカバーのボールです。
ショートゲームの性能は、MTBと同じです。
特にドライバーのスピン量が多めの人は、飛距離が伸びることが期待できます。
コンプレッションは70から80で、とても柔らかいフィーリングです。
他社の高性能ボールと比べても全く引けを取らないことを
私自身がテストして確認しています。
皆さんの期待に応える一つ目のボールがMTB BLACKです。
ドライバーのスピン量が少なく、ショートゲームはMTBと全く同じ性能です。

もう一つ皆さんから多くの意見を頂いた点は、旧MTBがショートゲームや150ヤード以内の7番、8番、9番、PWでのスピン量が少ないというものです。
そこで私は、ドライバーのスピン量を抑えたまま、ショートアイアンのスピン量を増やす方法を考えました。
ショートゲームのスピンだけを増やすにはどうしたらよいでしょうか?
検討の結果、4ピースのウレタンボールになりました。
ウレタンカバーの下にもう一層加え、7番、8番、9番、PWで、MTB BLACKよりスピン量の多いボールが完成しました。

皆さんには2つのモデルを用意しました。
ぜひグリーン周りの性能を比べてみてください。
グリーンでの止まり方を見て、REDが戻りすぎると考えたらBLACKを、
BLACKがあまり止まらないと考えたら、REDをお勧めします。
どちらも柔らかいフィーリングですが、MTB BLACKとREDの性能はこの部分が大きく違います。
プレースタイルに合ったものをお選びいただければと思います。

これで、ショートゲームの性能が異なる2つのボールが完成しました。
皆さんのためにテスティング・パックを販売しています。
BLACKとREDが2スリーブずつ入っていて、値段は同じです。
150ヤード以内のショットを比べて見てください。

4ピース・ウレタンカバーのMTB RED
3ピース・ウレタンカバーのMTB BLACK

感想やご意見をぜひお聞かせください。
製品の改善や今後の製品開発に生かしていきたいと思います。
ありがとうございました。

スネルゴルフのツアーボールを直営ストアで購入する
スネルゴルフジャパン直営ストア(Yahoo!ショッピング)

お近くの販売店舗を探す
スネルゴルフ取扱店一覧

Q&Aの一覧に戻る