Q14 – 左右の曲がりを最小限に抑えられるボールはありますか?

(質問)
ティー・ショットでのミスのほとんどが激しいダック・フックです。スイングの問題である事は分かっているのですが、フェースをクローズにして打った場合でもサイドスピンを最小限に抑えられるボールはありますか?

(ディーン・スネルの回答)
ゴルフボールでフックやスライスをゼロにすることはできませんが、軽減することは可能です。
ボールのデザインにおいて、コア圧縮率とスピン量を抑えるために、コアを吟味します。ボールのスピン量が少なければ、スピン量の多いボールに比べてフックとスライスが軽減されます。スピン量はプレーヤーによってさまざまですので、同じ人が同じドライバーとボールを使用したとしても、ドライバーのスピン量が2000rpm以上違うこともあります。
最近のドライバーは調整可能ですので、時間をかけてじっくりドライバーを選んでください。スピン量2300rpmと13度の打出し角度を目標にすることをお勧めします。スピン量が多めならば打出し角度を抑え、スピン量が少なめの場合には打出し角度を高くします。
当社のボールでスピン量が少ないのはGET SUM(ゲットサム)です。数ある2ピースボールの中でも、最もスピン量が少ないボールの部類に入ります。ぜひお試しください。

スネルゴルフのツアーボールを直営ストアで購入する
スネルゴルフジャパン直営ストア(Yahoo!ショッピング)

お近くの販売店舗を探す
スネルゴルフ取扱店一覧

Q&Aの一覧に戻る